Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。

Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。

  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
  • Nd:Qスイッチ・YAGレーザー除去装置の導入でタトゥー・刺青・アートメイク除去が可能になりました。
2014年03月03日


[①]



Qスイッチ・YAGレーザー除去機を導入しましたので、レーザー除去が可能となりました。当方が使用のレーザー除去機は刺青・タトゥー・アートメイクの除去が可能です。他にもホクロ・シミ・ソバカス・アザ除去にも対応可能です。使用カラー数・経年数・皮膚下針深度・手彫り(一般的に手彫りでのインク・墨の皮膚深度は約半紙4枚程とされておりまして、マシン彫りよりは間違い無く皮膚深くまで入っております)などで完全除去までの照射回数は変動し、おのずと費用も変化しますので事前のカウンセリングとパッチテストが必須となります。簡易的な除去サイズと使用カラーでの見積もりでしたらお問い合わせフォームまたは電話にて対応可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。なお(20年以上前)に施術のタトウー・刺青は使用インク・墨に発色を良くする為の水銀・その他鉱物の含有量が多い場合がございます、それらの含有量が多いインク・墨を使用したタトゥー・刺青はレーザーに過剰反応してケロイド火傷痕残り・皮膚水泡過多症状になる場合がございますので、除去不可能な場合がございます。20年以上前の場合は事前ご来所時にカウンセリングでご相談の上、パッチテスト(タトゥー・刺青の端部分へレーザーを数回照射しまして皮膚水泡が発生しないか、レーザー除去後・皮膚完治後の除去判定~明らかに色素が薄くなっているか。)の判定で継続除去が可能かを判断します。パッチテストは無料ですので、お気軽に問い合わせ下さい。



 



・除去費用の目安・



  ワンポイント除去(サイズ15cm×15cm)、単色黒インクのみ使用、2万円×3セット除去=6万円



  ワンポイント除去(サイズ15cm×15cm)、黒を含む4色程のカラーインク使用、2万円×4セット除去=8万円



 



*除去費用目安は(サイズ15cm×15cm)を基準とお考え下さい、たとえば(サイズ20cm×20cm)ですと計10cmアップで1セットが1万円アップになります。黒インクのみ使用の3セットで完全除去はレーザー除去装置のメーカーカタログ・説明書を基準としておりますので個人差がありますので、あらかじめご了承下さい。最上記にもありますが経年数・皮膚針深度により除去回数は変わりますのでこちらもご了承下さい。カラーインクは使用レンズを交換しますので、その分のロス時間を考慮して除去回数が1セット分多くなっております。*



 



[②]



レーザー除去についてよくある質問と回答 (Q&A)



 



Q:なるべく早く除去施術を開始したいのですが、いつから始められますか?



 



A:当所では最初にて個人様の最適なカウンセリングとレーザー除去方針を重視しておりますが、お急ぎやお時間のご都合が難しいなどの旨をお伝えいただけましたら当日に施術にも対応可能いたします。お問い合わせ下さい。



 



Q:レーザー除去はケロイドになると聞いた事があります、その危険性はありますか?



 



A:除去の際は体質や部位・インクの皮膚深度を見極めまして最適なレーザー出力での除去をいたします。一般的な正常な皮膚で最適な出力での除去方法ではケロイドになる事は、ほぼございません。ですが先天的なケロイド体質・アトピー体質の方は除去後しばらくしてから火傷と同じ症状になり完治後にケロイド跡・火傷跡が残る場合があります。それを回避する為の事前カウンセリングですがそれで全ての状況を把握できるという事ではありません、ご了承下さい。皮膚移植よりも時間は掛かりますが、皮膚への負担が少なくより安全に除去が可能です。メスによる切開(医療手術)にもなりませんので、除去費用はより安価になります。



 



Q:レーザー除去後の入浴は可能ですか?



 



A:雑菌が入ると(水道浄水とはいえ、精製水や蒸留水の域までの浄化まで達しておりませんので)化膿するおそれがありますので、除去後2~3日は湯船には浸からずにシャワー入浴のみが好ましいです。シャワー入浴のみでも除去箇所には直接湯をかけない様にお気を付け願います。2~3日後は通常のご入浴が可能です。



 



Q:レーザーによる毛根へのダメージで毛が生えてこなかったりする事がありますか?



 



A:構造上レーザー光は毛根の手前で止まりますので、毛根や毛の育成には影響ございません。毛根より外部・外側(剃毛しても皮膚外と内部には少量の毛は残りますので)の毛がレーザーの黒に反応して除去する性質により白く脱色されますので毛根が破壊されたかの様に思えますが、しばらくすると通常通りの黒い毛が生えて来ます。毛根が破壊されて毛が生えなくなる訳ではありません、ご安心下さい。



 



[③]



ページ最初、レーザー除去後の経過画像ですが画像の隣にこの説明を掲載可能であれば分かりやすかったのですが不可ですので、こちらで説明します。画像トップは言うまでも無くレーザー除去機の写真ですので、その下から下へ1~7、計7枚が経過画像となります。1~7の詳細説明しますが、時間の都合で途中経過が抜けておりますのでご了承お願いします。



 



・1 除去前のタトゥー: 左手の中指と人差し指、計4文字の単色・黒・梵字。同施術者が同じインク使用での仕上がりらしいのですが、施術年が違いますので(その差、約7年)写真ではそれほどの差は無いように見えますが、肉眼での目視確認でははっきりと経年劣化が見えました。中指の方が明らかに古く劣化で薄くなってます。事前カウンセリングでの施術年の推定は約16~17年前との判断です。ですので人差し指は約10~11年前に入れたものとの判断となります。



 



・2 中指の2梵字のみ1回照射(レーザー出力760mj): 除去後、直後の撮影です。除去部分よりもその周辺が赤く腫れているのが分かると思います。除去後直後の黒は内部爆発により薄黄色な感じになって完全に色素が飛んだように見えますが、すぐに皮膚が落ちついて(30分~1時間)下から黒が浮いて出てきます。周辺の赤腫れは個人差あるとは思いますが、おおむね2~3時間でビリビリ痺れが無くなり赤腫れは4~5時間で無くなる感じでしょうか。



 



・3 中指の2梵字のみ1回照射後、約1ヶ月後(前記2の照射後): まだ皮膚が少々テカって(テカりはまだ薄皮が残っているとの判断です)ますので、完治はしてませんが2回目の照射は可能の範囲内ですが、欲を言うとあと15日~1ヶ月後が無難です。中指付け根付近の1点(縦2mm、横1mmくらいでしょうか)にまだ濃く残ってますが、これはタトゥー施術の際に針が斜めに入って黒が皮膚に入り過ぎている為です。これは最初の段階から把握しておりました、パッと見た目でそこの部分だけ浮いて滲んでる感じでしたので。この部分は言うまでも無く、他部分よりも完全除去までに照射の回数は多くなります。



 



・4 中指2回目、人差し指1回目照射後、約2週間: 皮膚完治はまだまだです。皮膚表面が非常に壊れやすい状態ですので、擦れたり物に当たったりしないようにご注意をお願いします。



 



・5 中指2回目(レーザー通常出力・760mj)、人差し指1回目照射後、約1ヶ月: 前回、当方へのご来所と費用負担が厳しいとの事でしたので、除去の回数を減らそうとレーザー・パワーを最大出力(1000mj)で施したので皮膚完治が遅れてます。通常ではレーザー出力(500~760mj)で皮膚に負担が掛からないようにしてますが、今回は欲をかいてレーザー最大出力にて除去しました。



 



・6 中指2回目、人差し指1回目照射後、約3ヵ月後:前回(5)の完治経過の確認画像です。ここまで皮膚が完治しておりましたら、引き続きレーザー除去が可能な状態です。



 



・7 前記(6)の画像アップ(前記の中指2回、人差し指1回の照射後の撮影アップ): 全開のレーザー最大出力で攻めたのが幸い?してか人差し指の部分は、タトゥーか何か判断が付かないまでの域にまでになりましたので、これで除去完了という形で完了しました。欲を言うとあと1~2回照射すれば完全に消えるとは思いますが、こればかりは無理強いも出来ませんので気が変わったらまたお越し下さいとの事で完了しました。今回は最大出力で勝負に出ましたが、基本的には皮膚ダメージを考慮しますと不可能という事をご理解下さい。カウンセリングでの見立て予定では最低でも3~4回の照射は必要と見てましたので。まだ皮膚に多少の赤み残ってますが、日に日に消えていき通常の皮膚色に戻りますので心配はないです。



 



*今回のレーザー除去費用*



・中指2回、¥5000円×2回=計¥10000円、人差し指1回、¥5000円×1回=計¥5000円=総合計(¥15000円)



 



今回は以上のご費用でレーザー除去終了しましたが、通常のレーザー出力では最低でも3~4回のレーザー照射が必要との事をご念頭にお願いします。


<< 戻る

027-382-6283 施術に関するご質問やご相談、ご予約などお気軽にお問い合わせ下さいませ。【営業時間】 9:00~18:00    【定休日】 不定休

infomation
彫雄(ホリユウ)
〒379-0111
群馬県安中市板鼻2-5-4
エステートピアイイノ201号

群馬県安中市でタトゥー・刺青を施しております上州初代「炎魔」【彫雄】です。施術に関するご質問やご相談等お気軽にお問い合わせ下さいませ。

【営業時間】
9:00~18:00
【定休日】
不定休

027-382-6283